「数え切れぬ出逢いと共に」


2006年12月に行われた小田真嘉さん(PHP研究所『成長法則』著者)の結婚式二次会にて、新郎新婦に内緒でサプライズ生演奏した曲です。

事前にお二人を良く知るご友人の方からいろいろなエピソードを教えてもらい、世界でたった一つの「二人だけの結婚式ソング」となりました。

生演奏の後、新郎の顔には笑顔、新婦の目には感動の涙が流れていました。

作詞・作曲/安達充

まばゆい光の中 二人で歩きながら
たくさんの笑顔に 囲まれ 思った
たとえば この中の 誰がいなくたって
僕たちの出逢いは 違っていただろうと…

大事なことは いつも 誰かに 教えられてばかりで
「幸せに生きる」その意味も あなたが 教えてくれたこと

数え切れぬ 出逢いと共に 巡り逢えた 誰より愛しい人
ありがとう これから先も 支えあって 生きていこう いつでも

綺麗なものは綺麗と 好きなものは好きと
素直に口に出る あなたと 比べて
恥ずかしがりの僕は 言葉足らずだけど
精一杯の愛で あなたを守りたくて…

僕に足りないものは 不思議と あなたが持ってるもの
「二人で生きる」その意味を 何度も かみしめているんだ

数え切れぬ 出逢いの中で 逢えたのは きっと偶然じゃない
一人だけじゃ 出来ないことも 二人ならば 叶えられる いつでも

数え切れぬ 出逢いと共に 巡り逢えた 誰より愛しい人
ありがとう 今日のこの日に 伝えたくて 涙になる

数え切れぬ 出逢いの中で 逢えたのは きっと偶然じゃない
ありがとう 今日の誓いを この気持ちを 忘れないよ いつでも