たった一人のために曲を贈るソングレターアーティスト安達充の公式サイト

心を動かす「伝える、発信」7日間メール講座、無料配信中!

『僕が生まれた時のこと』がカラオケDAMに登録されました。

2018/05/15
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

現在Youtubeで219万アクセスを突破している『僕が生まれた時のこと』。

すでに2012年にカラオケJOYSOUNDに入り、日本全国のカラオケ店で歌える

ようになっていたのですが、今回それに加えてDAMにも楽曲登録されました。

実際にカラオケ店でリクエストしてみたところ、映像がしっかりと世界観を

表現されたものになっていました。

赤ちゃんの笑顔や、それを優しそうに眺めるお母さんの姿。

カラオケの映像は作曲者は基本ノータッチなのですが、歌詞に合わせて大切に

映像を作っていただいていて、嬉しく思います。

先月は母の日、そして今月は父の日を迎えたばかりですが、たとえば家族で

カラオケに行った時にこの曲を歌う方もいらっしゃるのでは、と思います。

音楽の力を借りて、お父さんお母さんに「生んでくれてありがとう」と伝える

きっかけが全国に生まれたら、こんなに嬉しいことはありません。

改めて、この曲を広めていきたいと思います。

IMG_8813

IMG_8815

IMG_8819

この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 安達充 公式サイト , 2014 All Rights Reserved.