音楽的なコミュニケーションを身につけて、自分らしく表現しよう!

【9/23(祝)】ソングレター15周年記念ライブ(in東京)チケット好評販売中!

病室で『世界で一番素敵な言葉』のレコーディング

2018/12/12
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

 8月8日(火)に、大阪にて大田えりさんのCDのレコーディングをしてきました。

 (レコーディング会場はなんと、、、病室です)

 アーティストフォーラム2015で共演した彼女は、その後難病を発症してしまい、
 1年以上入院生活を続けています。

 ですが、「歌いたい!」という気持ちの強さは今も変わらず、昨年のウーマン
 ドリプラ、今年5月のイベントなど、ステージに立ち続けています。

 そんな中、YouTubeで彼女の歌を聴いた畑山芙美衣さんという女性が
 「自分の活動と共にえりさんの歌を広めたい!」と、CD制作の企画を
 立ち上げてくれました。

 えりさんと、先日フジテレビ『おじゃMAP』で全国にその歌声が流れた
 ケイコさんの歌が2曲ずつ収録された4曲入りアルバム。

 収録曲が僕の作曲した『勇気のバトン』『世界で一番素敵な言葉』の
 2曲ということで全面的にサポートさせてもらってます。

 本来ならばスタジオでレコーディングすべきところですが、なにぶん
 外出許可は簡単には出ません。

 出られないなら行くしかない、ということで必要機材一式を持参して
 出張レコーディング。

 音を録るほうは専門ではないので試行錯誤の連続でしたが、信頼する
 エンジニアさんに電話で色々聞きながらセッティングし、なんとか
 病室でのレコーディングが実現しました。

 「♪世界で一番素敵な言葉 世界で一番愛しい言葉
 世界で一番大事な言葉 それはあなたの名前です
 (『世界で一番素敵な言葉』)」

 ヘッドホンから聴こえる彼女の歌は、初めて歌を聴いた東京ドーム
 シティホールでの歌声と変わらず心に響いてきました。

 体力的なこと、歌えてないブランクなどたくさんあるでしょうが、
 それらをすべて凌駕する「歌いたい!」「歌えることがしあわせ!」
 という気持ち、気迫。

 音の状況を冷静に分析しながらも、それでも涙腺に込み上げてくる
 体験が、きっとレコーディングエンジニアさんの喜びなんだろうな、
 なんていうことも感じました。

 予定通り進めば、今回のアルバムは9月30日(土)リリース。

 病院から一歩も出られない彼女の歌が、CDという形になって、
 全国に羽ばたいていくことを願ってやみません。

       ◇       ◇       ◇       ◇       ◇

 今回レコーディングしたのは『世界で一番素敵な言葉』だったのですが、
 レコーディング後に、もう一方の収録曲『勇気のバトン』も聴きました。

 改めて歌詞をかみしめてみると、まさに彼女にとっての「人生のテーマ
 ソング」と言うにふさわしい内容で自然と涙があふれてきました。

 この曲を彼女が作った時は、今のように入院状態ではなかったですが、
 今まさに「自らの生き様を通して勇気を届けている」という気がします。

 2015年のライブの時の映像、そして今回ケイコさんがカバーした
 versionとあわせてお聴きいただけたら幸いです。

▼『勇気のバトン』(大田えり×安達充)
 https://youtu.be/CtxgeVJPweA

▼『勇気のバトン』(Keiko)
  https://youtu.be/UsEbGyDh8Cc

==============================

     ~勇気のバトン~

                 Lyric by 大田えり Music by 安達充

 見えないけれど 大切な物は何? みんな誰でも 持ってる 勇気だよ
 泣いて笑って 傷ついて助けられて 全てのことが 勇気に変わるから

 悲しい時は ぼくを呼んで下さい
 素敵な笑顔 あなたにあげよう

 勇気のバトン 歌に乗せて 渡してあげよう お隣へ
 見えないけれど 見えるんだよ ぼくの生き様が 勇気だよ

 見えないけれど 大切な物は何? みんな誰でも 持ってる 勇気だよ
 傷も涙も がんばった 証なんだ 全てのことが 勇気に変わるから

 苦しい時は ぼくを呼んで下さい
 素敵な歌を あなたにあげよう

 勇気のバトン 風に乗せて 広がって行け 世界中へ
 辛い時こそ 前を向ける そんな強さが 勇気だよ

 いつか誰もが 別れの時が来る
 だからこそ 今 輝いて行こう

 勇気のバトン 受け継いで すべての命 つないでゆこう

 勇気のバトン 歌に乗せて 渡してあげよう お隣へ
 見えないけれど 見えるんだよ ぼくの生き様が 勇気だよ

 勇気のバトン 風に乗せて 広がって行け 世界中へ
 辛い時こそ 前を向ける そんな強さが 勇気だよ

==============================

この記事を書いている人 - WRITER -
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のために曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。 代表曲『僕が生まれた時のこと』は書籍化され、Youtubeで400万回再生されている。NHK「ニュースウォッチ9」などメディア掲載多数。 活動10周年を機に「アーティストフォーラム」を立ち上げると共に、「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で音楽を伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 表現のススメ by 安達充 , 2017 All Rights Reserved.